山中温泉にあるオシャレな古民家カフェ、東山ボヌールへ行ってみた。なかなか辿り着けないと口コミにあったので道順を掲載してみました。参考までに

山中温泉にある東山ボヌールというカフェなんですが、口コミを見るとなかなか辿り着けないとあったので確かめてきました。

まずはスーパー、マルエーさんの裏から黒谷橋に向かうところから。

右手に「芭蕉の道」という道標があるお土産物屋さんらしきお店を見ながら、坂を下っていきます。

 

降る坂の途中に右手に看板を発見。道があっていることがわかります。

 

下った先に看板が。黒谷橋とありますので、こちらをくだり、橋を渡ります。

カーブを一回くねっと曲がって坂を下りきった先に見えてきました。黒谷橋。

川が流れていますので、それを横目に橋を渡ります。

 

渡りきると下の写真のような景色に遭遇。カーブミラーと電柱があるこの右手にうすぐらい舗装されていない道が下に続きます。

一見道がなさそうですが、ここで勇気を持って薄暗い石の階段を降りていきます。

そうすると東山神社という案内と鳥居が階段下に現れます。その左横を見ると東山ボヌールがあります。まるで神社の境内の一角のような場所。

この茅葺のような古民家こそがお店です。東山ボヌールにたどり着きます。一見すると昔ながらの一軒家。田舎の。

よく見ると小さな看板が出ています。カフェメニューが書かれてあります。

 

中に入ってみたんですが、口コミ通り、お客さんでいっぱいですと言われました。三十分ほどみていただきたいとのこと。

はっきりした時間はというお話でしたので、いつか来ようと思い、次回にしました。

行ったのは十五時くらいでした。

 

ゆっくり時間を見つけて、ぜひトライしてみてください。