バターコーヒーダイエットの継続のコツ 昼は軽く、夜はがっつり。

バターコーホーダイエットのコツですが。

もう三年くらいたちます。

 

バターを買いに行くとよく言われるのがなかなか続いている人がいないんですよ。

 

と。

 

そこで継続のコツってなんだろうと思って気づいたことを書いてみようかなと

 

一つは夜にしっかり食べること。

 

 

どうでしょう。違和感感じますよね。普通は。

 

 

 

朝にバターコーヒー。

 

昼は軽く

 

夜はがっつりご飯を食べる。

 

僕の場合、昼はおかずのみ。

 

夜は白いごはんにおかずをしっかりとります。

 

 

 

 

 

コレ初めて職場の人に話したら笑われました。

 

それって間違ってますよ。痩せませんよと

 

 

夜食べると太るというもの。

 

 

実際どうなったか。痩せました。

9キロ近く。

 

夜食べるというのは、理由があります。夜寝ている間に脳がカロリーを消費するらしいのです。

 

もちろん、寝る直前に食事をとることはしていません。

 

お昼は脂肪を燃やすケトン体質になっているので、糖質をそれほどとる必要がないこと

 

ご飯や麺類、パンも糖質になるのでコレを過剰に摂取するとインシュリンが分泌されるため、

睡魔に襲われたり体調が悪くなるというもの。

 

インシュリンが急激な血糖値の上昇を下げようとするために起こるらしいんですね。

 

実際食べ過ぎたなと思うと逆に苦しくなったり、なんとなくだるく感じたり、眠くなったりして

やっちゃったなという感じることが多くなりました。