守護霊と初めて会話しました。富山のチャネラー 彩音さんのお力添えで。モヤモヤがすっきりしたセッションになりました。

思いもよらず、

富山のチャネラー 彩音さんのチャネリングによって、僕は人生で初めて守護霊さんとお話しすることができました。

 

正しく言うと、メッセージをもらいました。

 

ふと FACEBOOKで知った彩音さん。

 

なんでも「霊が見えますけど、何か」というちょっと刺激的なタイトルで富山の朝活をされていました。

 

それが目に止まり、ずっと気にかかっていたことを思い出しました。

 

守護霊と会話がしたい。どんな人か知りたいというものでした。

 

それは2018年の夏、イギリスのヒーラーでもありチャネラー でもあるトレイシーJヒッグスさんとのセッション

「あなたは大丈夫よ」「守られているから」と。

そのあと2019年の春のアメリカ人チャネラーに見てもらったところ、3人スピリチュアルガイドが守ってくれていると。

一人は守護霊で祖先らしき人とのこと

 

これがずっと気になっていたのでした。

 

 

そんな中彩音さんが霊が見えるとのことだったので、飛び込んでみました。

 

タロットカードにするかチャネリングにするか。

 

怖かったので最初はタロットにと申し出てみたものの、後悔したくなかったのでチャネリングに変更。

 

 

チャネリングが始まりました。

 

守護霊がどんな人か。具体的にこんな服を着ていて、こんな髪型をしてと。

それで手には何を持っていて、こんな掛け声をしている。

 

口調はこんな感じで荒っぽいとか。

 

本当にリアル。

 

僕が小さい頃こんなことがトラウマだったとか。

 

今どんな活動をしていて、家ではこんな様子だとか。

 

僕は独り身なので自分しか知らないはずのこと

 

 

僕は守護霊を恐れていたんだなと思っていたけど、

 

僕をずっと見守ってくれてたのかって。思うと微笑ましく思えて。

 

きつい語り口調でかなりシビアに突っ込まれまくりましたが。

 

本当に笑わせてもくれました。

 

なんてことだ。

 

一日明け、なんだか隣にいるのかなとかその存在に意識するようになって

 

気持ちもちょっとほっこりしました。

 

こんなことだったら、もっと早く守護霊と会話していればよかったのにと思いました。

 

僕が時々やってしまう癖だったり、行動はなんでか意味がわかるようになりました。

 

本来のじぶん、胸にしまっていたじぶんがよくわかるようになりました。

 

もし現実との世界と内面でじぶんが思っている感じているじぶんのズレを感じているのであれば

このセッションを受けてみることをお勧めします。

 

 

気になる方はぜひ。

 

アトラス 彩音